センターについて 役割  組織図/メンバーリスト  アクセス/コンタクト 



役割

世界最先端の地震津波火山観測の実施と
防災科学技術研究所陸海統合データベースの展開

中核機関としての社会的役割
  • 観測データセンターとしてデータを集約・公開し、地震津波火山観測研究全体を向上させる
  • 研究成果を国民へ分かりやすく情報発信する
  • 研究成果を実装するため、行政やインフラ事業者と協働する
  • 将来発生し得る大地震の長期評価に関する研究に取り組む
得られる成果
  • 迅速な避難や復旧活動の早期立ち上げに結び付け、減災に寄与する
  • 国民生活の安全・安心と社会の安定的発展に貢献する
  • 国家プロジェクトを牽引し、政府関係委員会への参画・資料提供によって、社会が持つ防災・減災能力のさらなる向上に貢献する


組織図/メンバーリスト







アクセス/コンタクト

国立研究開発法人 防災科学技術研究所
地震津波火山ネットワークセンター
〒305-0006 茨城県つくば市天王台3-1
TEL 029-851-1611 FAX 029-851-3246